読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

macportsでzsh入れてログインシェルにした

macports

特に理由もないけど補完機能がすごいらしいので入れみた

とりあえず検索

$ port search zsh
zsh @4.2.7 (shells)
    Zsh is a UNIX command interpreter (shell)

zsh-devel @4.3.10 (shells)
    Zsh is a UNIX command interpreter (shell)

なんかぐぐったらzsh-develの方入れてる人多いみたいだからよく分からないけどzsh-devel入れます

んでオプション的なの

$ port variants zsh-devel
zsh-devel has the variants:
   doc: Install extra documentation
   examples: Install configuration examples
   mp_completion: Install port(1) completion file
   pcre: Add regular expressions support in builtin functions through PCRE
   universal: Build for multiple architectures

とりあえずmp_completion以外にもexampleはいれたほうがいいっぽいです。
mp_completionだけでいれたら補完機能付かないしmacportsのパス通ってないしでアレでした。

そんな感じで

$ sudo port install zsh-devel +examples +mp_completion 

でとりあえず入れるの終わりです。
次はログインシェルの変更

$ vi /etc/shells 

に次の一行を追加
/opt/local/bin/zsh

んで、

$ chsh -s /opt/local/bin/zsh 

このコマンドでログインシェル変えられなかったらchshだけ実行して直接変える感じ

再起動すると設定とか聞かれます
で、自分好みに設定して終わり。