読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業するまでに無い内定で彼女も居なかったら死のうと思ってた話

一応、過去形なのだけど。
Twitterにpostしてるかなーと思ってtwilog検索したけど11月中旬まで遡ったけどpostしてなかった。postしたっけね。

 

僕が就活途中で止めて、しばらくうにゃうにゃと過ごしてたことはTwitter見てる人には多少把握されてると思うのだけど、就活止めた理由は、ざっくり言って
・自分に自信がない
・働きたくない
・働く理由が分からない
の3つだったと思う。

自分に自信が無いってのは、就活とか始まるずっと前から無いんだけど、自信がなかったところで致命的に困るような事態には遭遇していなかった。
してなかったんだけど、自己PRってなんやねん。PR出来るような自己とか無いわって感じだった。自己PRやらされる面接は震災で延期したんだけど。
(震災までは俺なりにそれなりに適当に就活してた。
今も自信は無い。

働きたくないってのはぶっちゃけ誰でも思ってるよねたぶん。
仕事せずに楽して楽しく生きたいじゃん。
今は働きたくないとかはよく分からないけど、楽して楽しく生きたいとは思ってる。

働く理由が分からないのは今もなんだけど、就活の時期にみんな一斉に就活始めて内定を欲しがってるのがよく分かんなかった。
どういう思考の流れで内定が欲しいのかは分かるんだけど、理解は出来なかったし今も出来ない。
大学2年生の時に当時就活中の先輩になんで就活してるのか的な事訊いたら、働いて金貰わないと生きられないだろ的な事を馬鹿にするような口調で言われて、それからずっとうにゃうにゃと考えて。
生きるために生きる時間を削ってやりたくもない事をやるとか馬鹿なのかなー的な。
今も働く理由は分からん。

 

んで、就活止めてから働く理由とか考えてたら、何で生きてんだっけって思考に至って、あれ?生きてる意味って?????みたいな感じになってやばかった。
親に勝手に産まれて育てられて、大学卒業したら自分で働いて金稼いで生きろとか意味わからん。
働きたくないし、やりたいことしかしたくないし、楽しいことしかしたくないし、楽していきたいし、出来る事なら苦しまずに死にたい。

彼女居なかったら死のうってのは、生物的な使命?みたいなのに生殖ってあるじゃん。
人間からはそういうのは既に失われてる気がするけど、それさえも満たせなかったら死のうって感じのアレ。
なんかとりあえず生きる理由みたいなものが欲しかったんだと思う。

 

就活止めてから留年決めるまでの期間はどうすれば全く苦しまずに死ねるかなーとか考えたりしてた。
留年決めてからは、死ぬリミットみたいなのが延長されたので凄くほっとして精神的に凄く楽になった。
留年決めたのはたぶん12月末かな。卒論提出日が1月の11日とか12日とか。
とりあえず卒論提出日までは、ほっとしたのに任せて凄くだらだら過ごしてた気がする。とは言っても死ぬのが先延ばしにされただけなので、今に比べたら相当鬱々としていたんだろうけど。

 

卒論提出日、というか冬休みが終わったら割とすぐにバイトを探し始めて、1月16日に面接して、即採用されて次の週の月曜日から週5でバイト始めた。Androidアプリのエンジニア。
わりと糞ベンチャーだったので色々とアレな部分もあったけど、凄く楽しかった。

少し前に、バイト先のベンチャーに内定貰って、凄く楽しく仕事してる。
入ってから3ヶ月ちょい経ったけどとりあえず未だに凄く楽しく仕事してる。

してるんだけど、休日は仕事が無いので、凄く憂鬱になる。
休日も仕事すればいいんだろうけど、休日も仕事したら仕事が仕事じゃなくなる気がするし、なんだかんだで疲れるから仕事しないで一日憂鬱に過ごすことが多い。
休日一緒に遊ぶ友達も居ないし、自分から動いて時間を潰せるような趣味も行動力も無い。ついでに言うと彼女も居ない。

 

なんかほんとに仕事に生かされている状態。
金銭面はどうでもいいんだけど、精神的に。
仕事に生かされてる状態なので、休日になると先のことを考えそうになって止める。
現状、彼女も出来る予定も希望もないので、内定取り消しとか会社倒産とか、入社後に首切られたりしたらどうするんだろうなー、みたいな感じ。

 

「卒業するまでに無い内定で彼女も居なかったら死のうと思ってた」ってサークルの同期とか後輩とかと飲んだ時に、就活中の人たちに何故就活するのかとか聞いた流れでさらっと言ったら空気が凍ったのでびっくりしたんだけど、そういう事って普通考えないのか。

「愛されなくても仕事があれば生きていけることに気付いた」とか強がってみても彼女は欲しい。
そんな感じ。