読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入社四ヶ月経ちました

転職して三ヶ月経ったけど会社辞めたい - 銀の人のメモ帳

だいぶエモーショナルな文章を書いてしまったんだけど、いい感じに感情が自分のものでは無くなった感覚があったので、色々と反省すべき点があるなぁと思ってた。

僕が自信を持って会社側が糞だって言えるのは、入社日から三日間放置されたことと、開発マシンが届いたのが入社2週間後って事だと思う。開発マシンについては、開発マシンが届くまでの間は、開発をしていなかったので、事実だけを見ると全く問題は無かった。

事実だけを見ると全く問題は無かったんだけど、エモーショナルな部分では、だいぶ問題があって、やっぱり人間だから感情的な部分を蔑ろにしたら生きられないと思うので、やっぱり糞だったと思うことにする。

会社が糞だと思った上で、僕が糞だったのは、会社・組織・プロジェクト・人から何かを得ようと考えていた事だったのかと思う。落ち着いてから考えてみると、実際そこに期待していたのは僕の甘えだったと思うし、ブコメを見ても、そういうコメントが多かったように思う。

所属部署の偉い人にも、同じようなことを言われて、エンジニアは人から教わるんじゃなくて自分でやってなんぼだ、みたいな事を言っていた。実際その通りだと思うし、そう思って、アニメとかゲームを優先してしまいがちだけど、自分なりに勉強したり、作りたいものが有る時はコード書いたりしている。

友人に話を聞いても、やっぱり同じようなこと言ってた。仕事は仕事だと割りきって、私的に楽しいことやろう、みたいな。

割り切り方としては理解できるんだけど、本当にそれでいいの?一日八時間、一日の1/3、というか人生の1/3。もしかしたら平日は残業とか疲労とかで何も出来なくて、休日くらいしか楽しいこと出来なくていいの?

僕は絶対そんなのは嫌だ。楽しく仕事して、仕事してたらなんか何時の間にか成長してましたーって働き方が絶対あるはずだと思う。

その一つがコードレビューだと思う。なんか酒まわって書くの面倒くさくなってきた。

あとは仕事に楽しさを見出すのも重要だと思う。終わり。アニメ見る。世の中現実的な事しか言わない人ばっかで面白くないから理想ばっか言いたい。