読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱小ベンチャーのアプリケーションエンジニア一年目が読んだ技術書

読書 技術書

"文系学部生がSIerに入社してから読んだ本メモ - ギークに憧れて" http://hotchemi.hateblo.jp/entry/2013/04/01/000844

今までで一番技術吸収したいなーって年だったので、僕もまとめてみよう的な。

もうちょい読んだ気がするけど、Amazonの履歴 or 部屋に無いやつは含んでない。


アジャイルサムライ−達人開発者への道−

アジャイルサムライ−達人開発者への道−


ウォーターフローな開発、居心地わるいなぁと感じて、職場で布教したかったけど、そういうのに興味ある人がいなくて挫けた記憶。内容はあまり覚えてないけど、おーなんかよさそう!やってみたい!って感じたのは覚えてる


テスト駆動開発入門

テスト駆動開発入門

  • 作者: ケントベック,Kent Beck,長瀬嘉秀,テクノロジックアート
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2003/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 45人 クリック: 1,058回
  • この商品を含むブログ (160件) を見る

第一章のお陰で、綺麗なコードを書く手順みたいなのが学べた気がする。当時はテストコードってなんぞやって感じだったので、再読したいんだけど、行方不明。


入門Git

入門Git


たしかアジャイルサムライとか読んで意識が高まってる時にmizchiに会って話して意識が高まってGitの入門書聞いて購入した記憶。職場でGit使っていたけど、殆どバックアップみたいな使い方だったので、ちゃんと使いたいなーと思って読んだ。
これも当時バージョン管理ってなんぞやって感じだったので再読したいんだけど、行方不明。


達人プログラマー―システム開発の職人から名匠への道

達人プログラマー―システム開発の職人から名匠への道

  • 作者: アンドリューハント,デビッドトーマス,Andrew Hunt,David Thomas,村上雅章
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2000/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 42人 クリック: 1,099回
  • この商品を含むブログ (348件) を見る

たぶんこうしたほうがいいんだろうなーって思ってたことが書いてあって、やっぱりそうしたほうがいいんだなーって感じだった記憶。あんまり覚えてないし、読んだ当時あんまりよくわからなかった気がするので、再読したい。


リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)


綺麗なコードの書き方、なんとなく自分の中に持っては居たけど、それを体系的な文章で表してくれた感じの本だった。内容殆ど覚えてないし、日に日に酷いコード書くようになっていってる気がするので、再読したい。


インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針

インタフェースデザインの心理学 ―ウェブやアプリに新たな視点をもたらす100の指針


何故か読んだ。内容的に、大学の心理学の授業でやったこととか、インターネットに落ちてる心理系、デザイン心理系の読んでればそんなに目新しい内容はないと思う。


「レベルアップ」のゲームデザイン ―実戦で使えるゲーム作りのテクニック

「レベルアップ」のゲームデザイン ―実戦で使えるゲーム作りのテクニック


こ、これは面白い!って思いながら読み始めたけど、途中で読むの中断しているから、読むの再開したい。

Android

Google Androidアプリケーション開発入門 画面作成からデバイス制御まで――基本機能の全容

Google Androidアプリケーション開発入門 画面作成からデバイス制御まで――基本機能の全容


今働いてる所に採用されて、一番最初に読んだ。これ一冊ざらーっと目を通して、あとはGoogle先生に聞けばだいたいのものは作れる。

iOS

よくわかるiPhoneアプリ開発の教科書【iOS 5&Xcode 4.2対応版】

よくわかるiPhoneアプリ開発の教科書【iOS 5&Xcode 4.2対応版】


わりと糞書籍だな―と読んだ当時は感じたけど、今開いてみたらそれなりにちゃんとした本だった。


Xcode 4 完全攻略

Xcode 4 完全攻略


Xcode、英語表示しか無くなって大分つらいなーと思って買った。内容的には、操作とかひと通り網羅しててとても良い書籍だったけど、AppCode使い始めたらXcode使えなくなった。


cocos2dで作る iPhone&iPadゲームプログラミング

cocos2dで作る iPhone&iPadゲームプログラミング


cocos2dの入門本は、増えてきてるけど、まだこれが一番いい書籍だと思う。これ読んでcocos2dを覚えた。

僕が買ったのはcocos2dv1.xのだったけど、今はcocos2dv2.x出てる。最新版が2.xに対応してるかは把握していないけど、これ読んで、後は公式の1.xと2.xの違いみたいな情報あるので、それ見ればいいと思う。


詳解 Objective-C 2.0 第3版

詳解 Objective-C 2.0 第3版


Objective-Cのひと通りを詳解してる本。本当に詳解しているので、入門本代わりに読むと凄く辛かった。たぶん、カジュアルなiOSアプリ&Objective-Cの入門本読んで、いろいろ作ってみて、Objective-Cについて興味が湧いたら読めばいいと思う。