読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらVPSでexpress.jsを動かす

少し前に気が向いてさくらVPS借りて自分のドメインとかも取得してたのに全く使ってなかったから弄った。

さくらVPSにNode.jsを入れる

nodeのインストール&バージョン管理にはnodebrewを使う。

hokaccha/nodebrew · GitHub

READMEの通り、下記コマンドコピペで入る。入ったらパス通して最新版のinstall&use

curl -L git.io/nodebrew | perl - setup
# パス通してから
nodebrew install latest
nodebrew use latest

いろいろ入れたりする

npm install -g express
npm install -g forever

foreverはnodeのアプリを起動させ続けてくれるやつっぽい

expressプロジェクトのルートでforever start app.jsすると、起動してくれる。-w付けるとファイルの変更を監視して、変更があったらロードしてくれるっぽい。

アプリの停止はforever listで止めたいアプリの番号見てforever stop [番号]で止める。

ここまでしたらたぶんyour-domain:3000にアクセスするとexpressで作った内容が表示されるはず

さくらVPSにgitリポジトリ作って、pushしたら反映されるようにする

さくらVPSでやること

your-domain.gitフォルダを作って、その中でgit --bare init --sharedする。作ったリポジトリを適当な場所にclone

(cd /path/your-domain; git --git-dir=.git pull)

your-domain.git/hooks/post-updateにこんな感じの事を書く。

以上。foreverで起動するアプリはここで作ったものを使います。

ローカルでやること

リポジトリのremoteにさくらVPSリポジトリを追加して、pushする

80番ポートのアクセスを3000にリダイレクト?する

ApacheとNode.jsを連携させる - ZeBeVogue別館

これを参考にhttpd.confを弄る。終わったらsudo apachectl configtestsudo service httpd restart


これでたぶん終わり。

サーバーの設定とかは

さくらのVPS を使いはじめる | アカベコマイリ

を見てやった気がする。

apache使ってるけど、静的?な時はnginxの方が良いと聞くので、いつか気が向いたらやりたい。

あと全部coffee-scriptで書いてるんだけど、compileとかを手動でやってるから、いつか気が向いたら自動化したい。

http://gin0606.me/